外壁塗装で住まいの耐久性アップ~住宅の壁を守ろう~

案内

業者の査定

室内

外壁塗装のタイミングを示す合図が見られ、外壁塗装の時期が来たと分かったとします。たしかに、雨を吸って色も悪くなったし、指先に色が移る。ヒビも入ってるし塗装が剥がれてもいるようだ。それじゃあ塗り替えだね、となって早速、リフォーム業者に連絡して外壁塗装の依頼を出します……。このとき、流れとしてはまず業者からの調査を受け、どれほどのレベルの塗り替えが必要か? ということを調べます。そして、それに合った塗装方法や使われる塗料などがあきらかになり、見積もりが出ます。しかし、見積もり書を見てみると、何だかちょっと思っていたより高くないか? と思うことがある。そういう場合があると思います。何しろ、外壁塗装などそう何度もお願いするものではないし、相場のこともよく知らないし……。というときに、便利なサービスがあります。インターネットの「一括査定サイト」というものの利用です。複数のリフォーム業者からの見積もりを手に入れることが出来るもので、大体の値段はどういったものなのかという相場を知ることが出来ます。
また、実際に、ここだと業者を決めてお願いしたとき、トラブルとして起こりえるのが、相手が悪質な業者であった場合、事前の話では塗ると言っていたところを実際には塗ってくれなかったり……というものがあります。そのことを問うと、追加料金を要求されたりするのです。こういった事態に陥らないためには、あらかじめ「工事内容明細書」を提示してくれる優良な業者にお願いすることが大事です。その書面には、塗る場所、塗らない場所、使う塗料などが明示されています。